本文へスキップ

キヤノンフォトクラブ東京第1は、写真とプリントを楽しみ、いつまでも見飽きない作品作りを目指します。

特に、撮影した写真を画材紙や和紙などへもプリントし、西洋絵画や日本画、版画のような作品作りにも力を注いでいます。

キヤノンフォトクラブ東京第1は、自然風景をテーマとして写真を撮ることが大好きな人たちの集まりです。

キヤノンフォトクラブ東京第1が専任講師として、写真家 三輪薫先生をお迎えしてから22年が経ちました。この間の先生の熱心なご指導と、会員相互の切磋琢磨により、写真やプリントの力量も着実に向上してまいりました。
このホームページでは、当クラブの活動のあらましや、会員の作品などを紹介しております。ぜひご覧頂けますよう、お願い致します。

 ことしもどうぞよろしく

NEWS  新着情報

2019年2月1日
1月30日(水)〜31日(木)に上期の撮影会が湯西川で行われました。この時の様子を活動報告のページに掲載しました。
2019年1月27日
トップページのスライドショーを更新しました。
2019年1月17日
1月16日(水)に2019年度の総会が行われました。今年度から代表が橋田さんから山下さんに代わることが決まり、新旧代表の挨拶、役員の改選、2018年度の活動報告と会計報告、2019年度活動計画と予算などについて報告と審議が行われ、満場一致で承認されました。
引き続き行われた例会では、2018年下期撮影会の作品賞と年間優秀作品賞の選考が行われ、撮影会の作品賞第一席には山下さんの作品が、年間最優秀作品賞には中野さんの作品が選ばれました。詳細は[活動報告]をご覧下さい。

shop info店舗情報

キヤノンフォトクラブ東京第1